2月13日:取り組みが「神戸新聞」に紹介されました。

トップページ

この活動の一部は公益財団法人キリン福祉財団キリン・地域のちから応援事業の助成で運営しています

KBISオンライン学園の紹介

 KBISオンライン学園は『学校に行きづらい』『家庭での勉強がいい』と思っている小・中学生を対象にオンラインでの学習支援や相談活動を行う学校です。タブレットやパソコン、スマートフォンがあれば、いつでも、どこからでも参加できます。まずは、保護者の方や児童・生徒の話し合いを通して、どのような学習参加方法が適しているかを検討します。授業は月曜日から金曜日(朝9時から夕方4時)に設定されたチャレンジ科目を自由に選び、教師を目指す学生達と一緒に学習に取り組みます。また、授業の様子も参観できます。オンラインでできる「友達との交流」や「クラブ活動」も適宜参加可能です。また、学期終了後には、保護者、生徒、学生教師との3者懇談会を実施し、学習記録を送ります。授業料は基本無料ですが、ネット環境にかかる通信費等は各家庭でご負担ください。

お申し込みはこちら

きょういく環境プロデュースのサイトでご家族の声を掲載中

活動紹介チラシを配布中

タイトルとURLをコピーしました